読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネット徘徊記

2000年代からひそかに生息していたインターネットおばさんのブログです。

いわゆる「互助会まとめ」と、関する言及はてブ・ブログをまとめました。

流星のごとく現れた

相互ブクマはてなブロガーリスト(旧名:はてな互助会メンバーリスト)

ですが各所で言及されている様子をウォッチしておりました。

 

あまり主観を述べることは少ない私ですが、正直古参も新参もよくわからず日々楽しく読ませていただいているので、特に嫌っているブログ・ユーザーがいるわけじゃないことを前提として共有させていただきます。

(互助会ウォッチングしているのはそこに火の気人の気配を感じているからただそれだけ。ゲスなだけですわ。)

いつもは残り火を楽しむブログを書くのですが、今回はたまにはリアルタイムで関連はてブ・ブログをまとめてその経過を観察してまいります。

 

互助会でホッテントリ?それはバイアスがかかってませんか。

www.pojihiguma.com

きちんと分離する仕分けを用意しないから、私が作りました、こういうことか。しかし、ここで疑問に思うのは、運営側が自社サービス内での仕分け(分離)を望んでいるかどうか?ということ。望んでいればとっくにそういうシステムを用意しているだろうし、そうではないのだろうよ。あくまでも望んでいるのはホッテントリに自分の気に入らないエントリが上がってくることに気を揉んでいる、互助会バイアスのかかったユーザーのみなんじゃないのかね。

そうですねぇ、バイアスがかかってることも多々あるのでしょう。

では実際に今回の仕分けを元にしたホッテントリを見比べてみましょうか。

互助会まとめ(正式名称相互はてなブロガーリスト)を元にしたホッテントリ二種

 以下、見比べてみます。

1.相互ブクマはてなブログだけのホッテントリ

こちらが、いわゆる互助ってるといわれるホッテントリですね。

2.相互ブクマはてなブログ抜きのホッテントリ

こちらは、それらをぬいたホッテントリですね。

見比べてみるとこのブログを書いている時点で、

1の相互ブクマはてなブログは、
はてなブログカテゴリーのブクマまとめという印象

2の相互ブクマはてなブログぬきのホッテントリは、
ニュース性が高いページのブクマの印象

……いやはや、なんというかそれぞれのリスト、ブログorニュース性がぐっと上がった、ぐらいしか印象が湧きません。あとちょっと育児ネタが多いかしら。

一時間ごとの更新とのことで、夕方のこの時間の見る時間がいけなかったのかしら。

日常的にブクマ営業を受けている方のご意見を聞いてみよう。

tyoshiki.hatenadiary.com

上位30位のブログまで目を通してみましたが、互助会というよりブクマ営業してる方が多いですね。

私がいうブクマ営業とは、ろくに記事を読まずにその返報性だけ期待して、新着記事に機械的に大量にブクマをつけて回るという行為です。

このような行為が嫌われて互助会と揶揄されるのは理解できますね。1位から10位まで分析しながらはてなNGするかどうかご判断されてます。

こちらのエントリでされているように、互助会が嫌いな方はやいのやいの言うだけでなく、冷静に分析されてご自身に合う、合わないをジャッジメントされるのがいいのかと思います。
その一助に今回のまとめは使えるツールではあるのでしょう。

 

実際感じる温度感とはズレがあるらしい

b.hatena.ne.jp

冒頭のポジ熊さんのブログ内でも言及されていたように、「あの人入ってないじゃん」「いやこの人が入ってるのはおかしい」などの声はブクマからも聞こえます。

あくまでも参考程度にするのがよさそうです。

 

特定(例:子育て)クラスタの相互ブックマークの功

私は育児ブログはやってないんですが、子育てクラスタにも人気なはてブ
やはり一部今回のまとめにもリストアップされていたご様子。

tamamushiiro.hatenadiary.jp

結局クラスタ同士で興味のある話題は共通するし、特定ジャンルでブクマし合った結果集合知が生まれることもありますよね。

(子ども用ハーネスの重要性は去年私もハーネスに関するはてなブログホッテントリしたことで再認識しました)

ですから、あまり互助会とひとくくりに目くじらたてるのも、もったいない話ではないでしょうか。

 

「反互助会という互助会」活動に扇動されていませんか

kyoumoe.hatenablog.com

 

同調してる奴も結局は「すばらしいですね! シェアさせていただきます!」って言ってる連中と一緒で互助予備軍だぞ。 反互助会っていう互助会に入ってんのに自分は違いますよみたいなツラしてんなよ。 自分で判断しろよ。

互助会を目の敵にする、ということが、メディアリテラシーのなさを露呈させている行動なのかもしれません。

悲しまれている人もいるので、反互助会活動もほどほどに。

kyoumoe.hatenablog.com

 

真の目的は…

saiusaru.hatenablog.com

もしこちらの目的であれば、それはそれで今回の騒動を楽しめますね。

だってこんなに愛のあるブクマ活動され、愛のあるブログを書かれる方もいらっしゃるんですから。

kaishaku01.hatenablog.com

 

え、私ですか?

正直なところ、はてな相互と2chまとめブログをのぞいたホッテントリを見ても、味気ないなぁと思ったので、互助も反互助も含めてこうして賑わっているはてなを愛してるんだと思います。

ちなみに最近のお気に入りは禁酒中で悔しくてブクマせずながめてるんですがはてブおすすめ特集:ビールですね。

引き続きはてなサービスを全般的に溺愛していこうと思いますので、運営のみなさまよろしくお願い申し上げます。

 

追記:引き続き今回の騒動をウォッチしたい方へ

以下のリンク先が便利です。どうぞ。

b.hatena.ne.jp

 

村からヤギさんが飛び出して行った後に残った教訓をまとめました。

こんばんは、最近のブロガーの流行にいまいち乗り切れないおばさんです。

ご存知の方も多いかと思いますが、
最近はてなブログブイブイといわせていた著名ブロガーさんが、
規約に抵触していたか何かで、ブログ非表示という制裁を受けておりましたね。

しかし結果、はてなの規約に沿って修正するのではなく、
もともとはてなで使われていた独自ドメインをそのまま用いて、
システムはWordPressに移行することになった模様です。

その顛末について各所で論じられていますが、
個人的に後世にも残したい教訓をこちらにまとめさせていただきました。

教訓1.村の規約を読み直そう

shine.hatenablog.jp

やっぱり大事なことはしっかり何度も確認、ですよね。

教訓2.原点に立ち返ろう

www.glocallife.net

あなたはなぜここでブログを書いているのか、それが大事なのです。

教訓3.雑食のままでは、つよくなれない。

blog.metabopro.net

アフィリエイトを考えるならば、やはり、雑食のままじゃつよくいられないようです。

総論:やっぱり、村から出るのはもったいない

www.bloglifer.net

人生の先輩から若者へのアドバイス、染み入ります。

番外編:経験者は語る。

moneyreport.hatenablog.com

そしてやっぱり、はてな村がイチバン居心地いいですよね。

東京が連日物騒です。ニュースまとめてみました。

イギリスEU離脱が関係あるのかしら…と思ったのですが、23日の目黒区バラバラ死体からほぼ連日殺人・事故のニュースが流れていますね。
淡々とニュースを並べるだけでもその殺伐とした雰囲気が味わえるので流してみましょう。

6月23日(木)

news.livedoor.com

 

6月24日(金)

news.livedoor.com

6月25日(土)

つかの間の休息。

6月26日(日)

news.livedoor.com

6月27日(月)

news.livedoor.com

news.livedoor.com

6月28日(火)本日

news.livedoor.com

本日まだ残り10時間ほどありますが、さらに何か起らぬよう祈っております。恐ろしや恐ろしや。

はてな村英雄列伝を読んでいたらあっという間に時間がたってしまうので注意。

楽しく互助会探しインターネッツをしていたら、興味深い記事を見つけたのでまとめてご紹介します。

その名は、はてな村英雄列伝。

id:yarukimedesuさんのブログ、団劇スデメキルヤ伝外超で全13回まで連載されていました。

もう過去の人物となってしまった方から今はてな村Twitterタイムラインをにぎわす人々までまとまっているので、はてな村に興味のある方はこちら目を通されると楽しいかもしれません。

英雄紹介エントリ、一通り拝読したところまとめページなかったようなのでこちらに羅列させていただきます。ご迷惑でしたらお教えください。

 

ちなみに、はてな村英雄列伝は、初心者に向けた序章からはじまります。

はてな村英雄列伝「先輩に逆らうな」Hatenaを生き抜く108のルール

 

108もルールはありませんが。

以下記事より、数々の英雄が羅列されてまいります。

 

はてな村英雄列伝「コンビニ店長」

かの有名な店長さんですね。

はてな村英雄列伝2「オレンジスターさん:小島アジコさん:801ちゃん、はてな村奇譚の人」

こちらは「はてな村奇譚」の方です。

はてな村英雄列伝3「フミコフミオさん」

そろそろブログ復帰されましたかね。

はてな村英雄列伝4「シロクマさん」

先生。

はてな村英雄列伝5「きょうもえさん」

きょうもえ、という響きキュートですね。

はてな村英雄列伝6「JT之助さん:ブコメのダジャレの人」ふーむ事変

ふーむ。

はてな村英雄列伝7「あざなえるなわのごとしさん」<

あざなえるなわさん。

はてな村英雄列伝8「青二才さん」

感情ほとばしり系ですよね。

はてな村英雄列伝9「散るろぐさん」

チルドさんのアイコンが好きです。

はてな村英雄列伝10「ハゲックスさん」

ゲス、好きです。

はてな村英雄列伝11「トピシュさん」

クレバーで、好きです。

はてな村英雄列伝12「サイバーグラスさん:はてな村定点観測所、株式会社参謀本部の人」

生きていらしてなによりです。

はてな村英雄列伝13「はしごたんさん」

懐かしいお名前久々に拝見しました。

こちらを読みふけっていたお陰様で今夜の夕飯は時短メニューのフルコースです。そんな日もあるわね。 みなさんもお気をつけあそばせ。

ガチャにハマる課金中毒と連日連夜街に繰り出すナンパ師の共通点

どちらもSSRカードを引いたときの快感が忘れられず、装備に投資を重ねますますゲームから上がりにくくなっている。

と、思うのですが実際いかがでしょうか。

昨日逮捕されたこちらの方は、女子大生攻略モノにハマりすぎたようですね。

時にナンパを嗜まれる男性はTwitterで交流を深められているのが観測できるのですが、ゲームのルールを自ら設定して公言する、そのゲームに賛同する同志と同じゲームに興じる、という、いわばプレイヤーでありながら運営側にもなれる面白味も見受けられます。

願わくば私の夫がこのようなゲームに興じていても墓場まで持っていって欲しいものですね。ガチャはお小遣いの範囲なら許容します。

ブログという庭を見て、道端や自分の庭で話に花を咲かせる私たち

昨日の炎上と釣り宣言や、アイドル(シンガーソングライター)刺傷事件をきっかけに、興味深いブログ論・ネットコミュニケーション論がはじまっているので言及してみましょう。

 

ブログの書き手と読み手は、一対複数。 なのに複数の読者を十把一絡げで扱うから良心的な読者すら突き放してしまう。 ブログを見下すのもいいですがね。 論理的な知見があるわけでもなく、 具体的で新しい意見もない。 無理に燃やしてあと釣り宣言 いくらなんでもやり方がまずい。 手前はいいかもしれないが、 何も考えず読んだ人らが可哀想。 いや、もう、ほんま。

「片手間で書いたブログに必死すぎwww」アピールが流行の兆し - あざなえるなわのごとし

 

読む人への気遣いは、書き手として必要でしょう。でもその気遣いは読み手が期待していない気遣いであることもあり、それによって読み手は受け入れる・または離れるという判断をするのがいいのではないでしょうか。
 
今回に関しては、読みやすい文章を書くことや話題になるネタを提供すること、そして意図とズレた受け取り方をされたことなどに再度言及すること、と、十分に書き手としての責務は果たしていると私は感じているのですが、肩を持ちすぎかしら。
 
私は火元を惚気記事、そして釣り宣言記事は誤解を解くための解説記事だと読んでいたので、そこから学歴論に火花が散ってそのあと落胆する、それを本人に向かって発言するというブコメなどは、「もったいない」とアドバイスしている心根と大して変わらないと考えてしまいます。
 

 

fujipon.hatenablog.com

いまの世の中では、ネットで不特定多数の人と対話していったり、議論を深めるのは、今回の事件の加害者のような「ストーカー気質の人」に期待を持たせてしまうリスクが高すぎる。 中途半端なやりとりをして、途中でシャットダウンするよりは、最初から「相手にしない」ほうが安全です。 「無視された」と怒る人はいるだろうけれど、最初から無視してしまえば、そして、多くの人にそういう態度をとっていれば、今回の事件のような極めて強い悪意の矛先が自分に向くことは、回避できる可能性が高い。 この件について、非表示になっても何年も言い続けているブックマーカーたちの執拗さをみると、その判断は、間違っていないような気がします。普通の人が致命的に傷つけられるには、ひとりの悪意で十分なのだから。

「アイドル刺傷事件」について、やまもといちろうさんが語ったこと - いつか電池がきれるまで
ブログの書き手と読者。
たとえファン関係であっても、コミュニケーションをあきらめないのには無理があります。コミュニケーションを強要するのはストーカー的行動に通じる、身勝手な欲求とも受け取れます。
 
私は今回、初動の記事と、釣り宣言記事と、どちらも本人にとって必要なもので、そして彼女の文章を読み続けたくない読者・読み続けたい読者どちらにとっても必要なものだったのではないかと思うのです。
 

 

別に誰が高学歴で専業主婦をやろうが研究者になろうが、問題点はそこじゃない。やる気のある人間が平等に同じ土俵に立つことが出来ない。経済的な問題が絡んでくる、ここが論点なはずではないでしょうか? 元の記事を読んでいても、京大と同じくらいの高学歴層が養護したり、それよりちょっと下のやっぱり高学歴であろう人間が脊髄反射的に批判したりすることのほうが目立っています。

高学歴っつっても、しょせん親の金で手に入れたものだろ? - だいちゃん.com

 

今回の件に関して、脊髄反射的な批判や意見、または同じ高学歴の立場からの考察が多く、そしてそれは決して無駄な時間ではなかったのではないかと私は考えています。

高学歴で主婦であるとはどういうことか、社会に貢献するとは何か、主婦は社会に貢献していないのか、など、それぞれの視点や立場で議論や言及された今回、「京大卒」で「専業主婦」であることの意味がとても発揮された場面ではないでしょうか。
 
最後にこちらのブログをご紹介して、本日は終わりにします。

表現しただけが値打ちになる。嘲られたとしても、表現しただけがその人のまぎれもない人生になる。 論文も、短編小説も、批評も、日記も、バカ度を公開することでしか、できない表現がある。

安っぽい記事で、自分のバカ度を公開しておく意味 - 星の動く音がうるさい

 

ブログはいわば、公道に面した庭のようなもの。
人の庭の花を見て、きれいだとか季節外れだとか話すのも自由。

そしてはてブコメントは、はてな村民に与えられているどこでも設置可能な掲示板のようなもの。庭の道端の掲示板で議論し合うのも、自分の庭で同種の花を咲かせるのも、それもまたよきかな。

私はネットに咲く花々が大好きです。
みなさん今日も、素敵な花を咲かせましょう。

 

本日は蒸し暑いですね。庭の手入れをしようと思ったのですが家の中の家事に切り替えてまいります。それではよい一日を。

 

京大卒主婦の火遊び観測・言及増田ピックアップなど

ここのところ燃えていた学歴×専業主婦について火遊びだったことが観測できましたので記録しておきます。

火元

ブコメで焚きつけや心配や応援されるみなさまの観測地

言及増田ピックアップ

追加:問題切り分け記事


本人のお礼ブログ

再炎されるブコメ

 

私の注目ブコメ

 

御礼、そして木綿とウールをいかにして扱うか悩む朝 - わたしのむしめがね

釣りだったら議論が無駄になったと思うの頭悪すぎ。反感を買ってそれを売って生きてきたしこれからもそうする。わたしはこの記事で読者を選んだまで。先の記事が議論の場になるのは結構、嘘は何一つ書いてない。

2016/05/24 13:04


アラフォーネット主婦からは以上でございます。

 

追記:

学歴や職歴で人を判断するな、学歴や職歴で人を判断したい、という方向けにブログを書きましたので、お口直しによろしければこちらどうぞ。

mayumi-net.hatenablog.com